フローラルホールの人形供養

約2年ぶりとなる人形供養祭を実施

家族葬会館フローラルホールでは、これまで毎年、近隣住民の方が大切にされていたお人形の供養祭を開催してまいりました。

厳粛に執り行われる儀式や、皆様のご焼香をもって、これまで愛情を注いできたお人形が供養される様子に、当時の供養祭に参加された皆様からは、「お人形が安らかに眠りについてくれたようで安心した、感動した」というお声を多数いただいておりました。

 

しかし、2020年2月より、国内で感染が広まりだしたコロナウイルスの影響により、各企業・団体が感染拡大防止のために、従業員の出社や活動を停止。私どもフローラルホールも、人形供養祭を始めとする全てのイベントを、これまで休止することとなりました。

そんな中、多くの方より人形供養を待ち望む声を受けて、ご自宅へのお人形の引き取りや、会館でのお人形の個別受付、そして、供養祭当日は参加者を募らず、その様子をYouTubeで公開するといった感染拡大防止策を講じながら、約2年ぶりとなる人形供養祭の実施を決定致しました。

今回は、当日に撮影された供養祭の様子をご覧いただきたく存じます。

フローラルホールの人形供養
葬儀ページトップへ